■MSV 1/144 MS-06R-2【高機動型ザクU ジョニー・ライデン機】


モデグラのMSVコンテストに参加した作品。結果はまだですが。
今回のコンセプトはキットの良さをそのままに、内部をHGUCフォーマット化です。
困ったらとりあえずHGUC旧ザクとニコイチの方向でw






バックビュー
古いキットなのでいろいろ心配だったんですけどそこまで酷くは無かったです。
ギミック面ではアレですけどバックパックとかカッチリしていて良いです。






フロントビュー
握り手はキットのものをベースにエポパテで設定画風に改造。
プロポーション変更は首、腰、足首、バックパックの位置など。






サイドビュー
武器はHGUCヅダから流用。
動力パイプはスプリング+モビルパイプに置き換え。






バストアップ
頭部は内部をくり抜いてHGUC旧ザクのモノアイギミックを内臓。合わせて首軸もボールジョイント化しました。
メットを持ち上げて外せばモノアイの位置変更も可能。
アンテナはプラ板で新造






上半身
シールドは旧ザクのスパイクシールドを加工して使用。
フンドシはプラ板で角度変更。






下半身
上半身との間に1mmプラ板を挟んで延長。
股間軸はボールジョイントに置き換えてロール、開脚可動を確保。
足首は旧ザクのフレームを移植。さらに足の裏を平らに整形して接地面をしっかり確保。
バーニアノズルはキットのものをシャープに整形。






モノアイはHアイズで再現


















ふぉとしょかこー





■製作記


9/28:購入
パッケージがすごく・・・かっこいいです




9/30:思考
インストの作例を眺めながら理想の形を脳内で組み立てます。
接地面がえらいことになっているのでここさえ抑えれば化けるはず・・・




組み立て開始。てか胴薄!うっすーッm9(^Д^)




なんとか仮組完了!
悪くない、悪くないぞー




でも容赦無くいきます。
肘間接が緩くて緩くて・・・ポリパーツ内臓で後ハメ分割!




私、股関節って結構重要な事だと思うのよね!
関節技でボールジョイント化




こんなかんじにハの字角度




バックパックのパーツ。縁をシャープに加工。




10/1:ザクは顔が命
ダクトがガタガタ(゚Д゚)




こんな感じに。




様子見
首が伸びたせいでバランス崩壊




10/3:対処
バックパックの位置を持ち上げてバランスを修正。
シールドも厚めのものに変更




こんなん。プラ材でフレームっぽいものを作って挟んでます。
肩をスイングしたときにスパイクシールドとの干渉をこのスペースで逃がします。





10/6:全体のバランス確認




10/9:シン・マツナガ
じゃなくてサフねw
武器の持ち手は旧ザクから流用、野太く加工。



10/14:パイピング
モビルパイプ・・・3枚買ってもメタルパーツより安いんだぜ・・・
加工必須だけどな!




10/17:一気に塗装
スミ入れ、マスキング終了。
このまま完成でも良いんだけど折角のMSVキットなのでダメージを追加したいですよねー!




チッピング
様子を見ながら調整。ついやり過ぎちゃうんですよねw


■カラーレシピ
(C):クレオス
(G):ガイアカラー
(F):フィニッシャーズ
(T):タミヤ

下地:サフ処理後に(F)ファンデーションホワイト→(G)サンシャインイエロー
赤:(C)モンザレッド+(T)ハルレッド
黒:(C)ミッドナイトブルー
バーニア:(G)スターブライトジュラルミン塗装後に(C)クリアオレンジ→(C)クリアブルーで焼け表現
マシンガン:(G)ブライトシルバー+(C)つや消しブラック塗装後(C)クリアブルー→(T)ダークグレイでエナメルウォッシング

全塗装後にハルレッドでスミ入れ、デカール、つや消しトップコート処理。
仕上げにダークグレイ、シルバーでチッピングをして完成。





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO