■1/144 ガンダムヘビーアームズ


またもやヘイズルとのニコイチです。
両機ともガッシリしたイメージなので思いつく方は多いと思いますがやる人が現れそうに無いんで自ら行動!
となるとやはり残りの4機も揃えたい衝動に駆られる・・・これは泥沼っしょ('A`)
いつか揃うとイイなぁ<遠い目




基本はヘイズル2号機をベースに肩アーマー、胸部、スカート周り、その他備品を1/144キットから移植。
違和感のある部分にはプラ板、各種パテで対応。




サイドビュー
胸部ガトリングの開閉ギミックはそのまま移植してます。左右の合いがちょっと良くないかも('A`)
脚部ミサイルコンテナはプラ板で箱組み、ミサイルは市販パーツを貼って再現。




上半身うp
マスクはこの作品を作る切っ掛けにもなったとかならなかったとかw
形状はノータッチでも非常に似てます。しかしウチのガンプラはほぼヘイズル面なんだよなぁ〜
V字アンテナはヘイズルのブレードを切り離して流用。5角形ボックスは木部パテからの削りだしです。
サイドアンテナは1/144キットの基部に真鍮線と真鍮パイプをさしてシャープに。
首元のマシンキャノンは真鍮パイプで製作し、キットのカバーを被せてます。
肘関節のディテールはネットでパクッた(頂いた)アイデアですwかなり引き締まった感じ。




下半身
スカート周りは1/144キットを加工して使用。
脚部はヘイズル2号機をゲージにエポパテやらポリパテで整形。
市販パーツもちらほらw




脚部アップ
ここはゴツゴツした上半身に比べ曲線が目立つ部分。隠れた見せ場かも。
アンクルガードは1/144キットのを脛から切り離し、幅増しして 使用。
新しいケガキ針を試しに使ったら驚くほど細くてシャープ!!
プラモはケチっちゃあかんなぁと痛感しました('A`;)




もいっちょ
コンテナはスクラッチ。真鍮線で開閉します。




腕部
肩アーマーは1/144キットを大型化して使用。
肩、二の腕、前腕はヘイズルから。プラ板、アルテコで形状変更してます。
アーミーナイフはジャンクパーツから。そのうち作り直すかも。




メインウェポン:ビームガトリング
シールド以外はほぼスクラッチです。
シールドからチラ見しているのはマガジン。1/144キットでは再現されていなかったので設定通り製作。




シールド部分は大型化して裏面にプラ板貼ってモールドを追加。
フォアグリップも大型化して真鍮線で可動式に。




もいっちょ下からー




上から。ヘイズルの二重関節は偉いなぁw




やっぱナイフ作り直そう('A`;)




一応両手保持でします。
ちなみに手首外さなくても装備できます。




ポロリー!!11!!1!
じゃなくて胸部ガトリング。
ギミックはキットのまま、ハッチ裏にエポパテ詰めてプラ板でディテールアップ。
黄色いインテークは市販パーツを加工して塗装後に接着。
ガトリングはガンメタで塗り分け。




肩ミサイル。<設定の弾数からホーミングミサイルだと推測。
開閉ギミックはプラ材と真鍮線で作り直し。ハッチ裏は胸部と同じく工作。
ミサイルは一体化しているキットのものをくり抜き市販パーツの組み合わせで再現。
サイドインテークと一体化して後ハメできるようになってます。




脚部ミサイルコンテナ。
消去法からこっちはマイクロミサイルか?開いている設定画が無いので劇中のを思い出してそれっぽく。




フルオープンヽ(`Д´)ノ




同じような画像ktkr




左握り手。ヘイズルの平手から指を切り離してエポパテで製作。




もちろんビームガトリングは脱着可能。




バレル部分を腕にはめ込んでシールドで固定する方式。




こんな装備も出来ちゃうw




接続にはヘイズルの穴を。基部はプラ板とジャンクパーツで製作。




アンクルガード後ハメ。
クルブシの穴にプラ棒通してはめ込むようになってます。



重そうだけ意外と軽かったり・・・












































('A`;)




フォトショイジリ




おまけー製作記


2007/03/30
ぱっと合わせた感じで。




プラ板の塊。




なんかいるし('A`;)




スリッパ。ヘイズルのUC臭を残してます。
結構弄ったんですけどアンクルガードで隠れちゃう罠




足。太もも2mm延長してます。




2007/04/10








2007/04/29








サフ状態




塗装直後デカール前




NEXT
僕たちは戦っちゃいけないんだヽ(`Д´)ノ




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO