■HGUG パワードジム


上腕と肘関節のバランス、膝の箱(ショックアブソーバー)大きさの調整がメインの改造点です。
カラーリングは「無印ジムに追加装甲」に重点を置いて無印ジム意外のパーツはダークグレーで塗り分けています。





バックビュー。バーニアはメッキシルバーで塗装。





サイドビュー。





上から。





もいっちょ。





胸部アップ。ひさし部分を少しだけ形状変更。
カメラ内部のメカをメッキシルバーで塗装。





最近の定番工作。首パーツのプラ材への置き換え。
ポリパーツだと塗装が剥げるんで欠かせないデス





頭部の分割を変更、後ハメしました。
アンテナは真鍮線に置き換え。




腕。設定画のように肘関節の丸モールドを二の腕に食い込むように位置変更。
そこに出来たスペース分腕の延長をしてます。
肩のダクトは市販パーツを加工したものに置き換え。





各スカートの裏も作りこみ。フロント、サイドはプラ板で。
リアは木部パテでスクラッチ。





足の裏は筆塗り。




ブルパップ・マシンガン装備





可動範囲は全然問題無し。ベースはGP02から借りてきました。










サーベルのビーム刃はスポンジやすりで磨いてつや消しでコート。
つや消しで落ち着いた感じに仕上てみました。










ハイパー・バズーカ。
塗りわけしました。センサー部分にはホロシールを貼ってます。





可動平手はなかなか良い出来です!





首周りにも地味にディテールアップ。










上から





やっつけホトショ
追加装甲が背景に溶け込んで無印ジムに見え・・・る?




おまけープチ製作記


腕の改造。左:改造前、右:改造後。
全体の長さを変えずに各パーツのバランスを調整しました。





全体像。膝を3mm前方に幅増し。スネを4mm延長。
爪先はカトキスリッパ化してます。





サフ後、塗装前。





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO